シラバス参照

印刷
講義名 人間科学研究
(副題) 看護学科(H31新カリ)
講義開講時期 前期 講義区分 講義
基準単位数 2 時間 60.00
代表曜日 木曜日 代表時限 4時限

担当教員
職種氏名所属
准教授◎ 小島 隆次医療文化学講座(心理学)
教授室寺 義仁医療文化学講座(哲学)
教授加藤 穣医療文化学講座(英語)
教授兼重 努医療文化学講座(文化人類学)
教授・看護師河村 奈美子臨床看護学講座
教授立岡 弓子臨床看護学講座
教授伊藤 美樹子公衆衛生看護学講座

対象学科/学年
学科学年
医学部看護学科 ~ 医学部看護学科2 年 ~ 2 年

学習目標(到達目標) 「課題探求能力の追求」が本授業の学習目標です。学生が自ら研究テーマを選択・設定し、テーマに応じた資料収集や研究方法・研究の進め方を追求し、さらには研究内容のとりまとめ方・発表や提出する小論文の書き方などの能力を育成します。
授業概要(教育目的・準備学習・事後学習・履修要件等) 本授業は、人文社会科学で扱われる様々な研究テーマについて、受講生が主体的に研究活動を行う授業です。受講生には、研究テーマの設定、研究計画立案と研究の実施、そして研究活動と成果の取りまとめとしての論文執筆に取り組んでもらいます。
学期中には、研究の進捗状況などを数回プレゼンテーションしてもらい、学期末には学期中に行った研究成果をまとめ、成果発表をしてもらいます。そして、夏期休業中に、各指導担当教員の指導の下で、論文を執筆してもらいます。
本授業を受講することによって、論理的・批判的思考を行う能力やプレゼンテーション能力等が養われるようにしたいと思います。
授業内容 1.人文科学・社会科学の分野のうち、文化人類学/地域研究(指導:兼重教授)・哲学(指導:室寺教授)・医療英語/アメリカの思想・文化(指導:加藤教授)・認知/行動科学(指導:小島准教授)の諸ジャンルから、個々の学生が、教員との相談も交えながら、研究テーマを確定します。
2.毎回、受講生は研究進捗状況について報告発表し、教員からアドバイスを受けることになります。

3.おおよそ次のようなスケジュールを予定しています。

4月:指導教員や研究テーマなどを決定し、研究に取りかかる。

5月/6月:資料を収集し、教員のアドバイスを受けながら研究を進める。

7月:研究成果をとりまとめ、口頭での最終発表をする。

8~9月:発表内容を小論文形式にまとめる。
授業計画表
人間科学研究
年月日(曜日)時限担当教員項目教室
第1回令和 3年04月08日(木)4時限各分野担当教員ガイダンスA
第2回令和 3年04月08日(木)5時限各分野担当教員ガイダンスA
第3回令和 3年04月15日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告1 
第4回令和 3年04月15日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告1 
第5回令和 3年04月22日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告2 
第6回令和 3年04月22日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告2 
第7回令和 3年05月06日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告3 
第8回令和 3年05月06日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告3 
第9回令和 3年05月13日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告4 
第10回令和 3年05月13日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告4 
第11回令和 3年05月20日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告5 
第12回令和 3年05月20日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告5 
第13回令和 3年05月27日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告6 
第14回令和 3年05月27日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告6 
第15回令和 3年06月03日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告7 
第16回令和 3年06月03日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告7 
第17回令和 3年06月10日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告8 
第18回令和 3年06月10日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告8 
第19回令和 3年06月17日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告9 
第20回令和 3年06月17日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告9 
第21回令和 3年06月24日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告10 
第22回令和 3年06月24日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告10 
第23回令和 3年07月01日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告11 
第24回令和 3年07月01日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告11 
第25回令和 3年07月08日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告12 
第26回令和 3年07月08日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告12 
第27回令和 3年07月15日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告13 
第28回令和 3年07月15日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告13 
第29回令和 3年07月29日(木)4時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告14 
第30回令和 3年07月29日(木)5時限各分野担当教員受講生による進捗状況報告14 
授業形式・授業形態 「授業内容」を参照して下さい。
成績評価方法(成績評価基準を含む) 授業時間内での口頭発表と学期末の成果発表、そして研究成果をまとめた論文とを総合的に評価します。
 定期試験は行いません。
テキスト(教科書等) 教科書は使用しません。
参考文献などは必要に応じて各自で調査収集して下さい。