国立大学法人 滋賀医科大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 ドイツ語b
Lecture name 看護学科
講義開講時期 後期 講義区分 講義
基準単位数 1.00 時間 30.00
代表曜日 木曜日 代表時限 1時限

担当教員
職種氏名所属職種氏名所属
准教授◎ 森田 一平医療文化学講座(独語) テスト ユーザー選択なし

対象学科/学年
学科学年
医学部看護学科 ~ 医学部看護学科1 年 ~ 1 年
医学部看護学科編入 ~ 医学部看護学科編入3 年 ~ 3 年

学習目標(到達目標) ・余暇の過ごし方や趣味・特技について、尋ねたり答えたりできる。
・依頼ができる。
・親しい人と会う約束をする、誘いに応じたり断ったりできる。
・食習慣や食の好みについて会話ができる。
・一日の流れを表現できる。
・駅や車内のアナウンスから重要な情報が理解できる。
・今日何をしたか、尋ねたり答えたりできる。
・体験や経験について、簡単な会話ができる。
・ドイツ語圏に暮らす人びとの生活や文化について知る。
・後期が終了した時点で「ヨーロッパ言語共通参照枠」A1レベル前半に到達していること。
授業概要(教育目的)  日常に身近なテーマで、バランスの良い「読む・書く・聞く・話す」能力を養います。ドイツ語を日本語に翻訳して理解するのではなく、文脈やシチュエーションから意味を読み取る、既存の知識を応用して意味を推測する、文法規則を自分で探すなどの能動的な活動を通して、学びを深めます。
 簡単な表現を用いて、他者とコミュニケーションが取れる「使えるドイツ語」の習得を目指します。
 またドイツ語圏の社会や文化、暮らしなどに触れながら、多様性への意識を高めます。
授業内容 後期の授業では、趣味・特技、余暇の過ごし方、食事、スケジュール、ドイツ語圏のお祭りやイベントなどのテーマで、「読む・書く・聞く・話す」ドイツ語の運用能力をさらに伸ばします。チャット、メール、コミック、メニュー、スケジュール帳、情報誌の記事などを扱い、書く練習も行います。ビデオ教材やゲーム形式の練習も取り入れます。
授業計画表
ドイツ語b  
年月日(曜日)時限担当教員項目内容教室
第1回令和 1年10月03日(木)1時限森田 一平第7課特技、誰かをほめる
第2回令和 1年10月10日(木)1時限森田 一平第7課趣味について話す、依頼の表現
第3回令和 1年10月17日(木)1時限森田 一平第8課誘いに応じる・断る
第4回令和 1年10月31日(木)1時限森田 一平第8課時刻・曜日の表現、チャットで約束する
第5回令和 1年11月14日(木)1時限森田 一平第9課食習慣や食べ物の好みについて話す
第6回令和 1年11月21日(木)1時限森田 一平第9課食事に招待する・される、メニュー、ドイツ語圏の料理
第7回令和 1年11月28日(木)1時限森田 一平 これまでのまとめと小テスト
第8回令和 1年12月05日(木)1時限森田 一平第10課一日の行動、乗り物での移動
第9回令和 1年12月12日(木)1時限森田 一平第10課駅や車内のアナウンス
第10回令和 2年01月09日(木)1時限森田 一平第11課スケジュールについて話す
第11回令和 2年01月16日(木)1時限森田 一平第11課今日したことを話す
第12回令和 2年01月23日(木)1時限森田 一平第12課ドイツ語圏のお祭り・イベント
第13回令和 2年01月30日(木)1時限森田 一平第12課体験・経験について話す
第14回令和 2年02月06日(木)1時限森田 一平 聴解練習
第15回  森田 一平 これまでのまとめと口頭試験の練習(※日程は別途通知する。)
授業形式  授業は講義形式ではなく、受講者の活動を中心とする参加型とします。ペアワークや少人数のグループワークを多く取り入れ、相互的に学びます。授業ではできるだけ、色々な人と組むようにしてください。
評価方法 平常点(積極的な授業参加、課題への取り組み方、課題の提出状況)40%
定期試験(筆記および口頭試験)60%
 毎回の出席が大前提です。また授業では、能動的に授業内活動に参加すること。
 
 欠席日数が3分の1を超えた受講者は定期試験の受験を認めず、単位認定もしません。また続けて3回以上欠席しないこと。やむを得ず欠席した場合は、他の受講生に授業内容と宿題を尋ねるなどし、遅れをとらないよう努めること。

 毎回、宿題を出します。必ず取り組むこと。また提出物等の期限は厳守すること。
テキスト  Hueber 社:Menschen. Deutsch als Fremdsprache Kursbuch. A1.1.(2012)
テキストISBN番号 978-3193019011