国立大学法人 滋賀医科大学WEBサービス ヘルプ
シラバス参照
シラバス検索 > シラバス参照
講義名 日本語表現法
Lecture name 医学科1
講義開講時期 後期 講義区分 講義
基準単位数 2.00 時間 30.00
代表曜日 水曜日 代表時限 4時限

担当教員
職種氏名所属職種氏名所属
准教授森田 一平医療文化学講座(独語)   

対象学科/学年
学科学年
医学部医学科 ~ 医学部医学科1 年 ~ 1 年

学習目標(到達目標)  言葉の基本的な仕組や言語による情報伝達の仕組を理解し、職業生活、社会生活において円滑で効果的なコミュニケーションを行う能力を習得する。
授業概要(教育目的) 1.コミュニケーションのしくみ
 言葉の働き、コミュニケーションに関わる諸要因
 コミュニケーションモデル・コミュニケーション理論の紹介
2.理解のしくみ
3.パラ言語的要素とその働き
4.非言語的要素とその働き
5.話し方 聞き手をひきつける話し方
6.話相手への心遣い
7.テキストを書く わかりやすく読みやすいテキストとは
授業計画表
日本語表現法1  
授業形式 理論編で学んだことを実技や資料の分析作業を通じて確認する。
小グループに分かれて実技演習、実践的作業を行う。
グループ作業の時間は作業に集中し、時間内に結果を出すよう努力すること。
評価方法 作業にもとづく平常点、レポート、定期試験。授業に1/3以上欠席した場合は定期試験、同一年度の再試験、追試験を受けられない。
テキスト  授業中に適宜資料を配布。欠席した場合は必ず次回の授業までに各自コピーをすること。